中学生や高校生でも飲める

飲む日焼け止めはシミやシワが気になる30代以降の方はもちろんですが、美容に気を使っている20代そして10代の方にも人気です。

 

飲む日焼け止めは、高校生や中学生のような未成年の場合でも飲んでもいいのでしょうか。

 

飲む日焼け止めの成分
ニュートロックスサンは飲むのを推奨されている年齢が4歳以上です。

 

フェーンブロックの場合でも4歳以上が推奨されています。
つまり小学生でも中学生でも高校生でも、飲むことができるということです。

 

ただし大人であれば誰でも飲んでいいというわけではなく、妊娠している女性や授乳中の女性や、使っている成分にアレルギーがある方は、飲むのを控えないといけません。

 

こんな場面で役に立つ

飲む日焼け止めと高校生

高校生や中学生など10代で飲む日焼け止めが活躍する場面はこんな時ではないでしょうか。

 

例えば
プールの授業で日焼け止めクリームが禁じられている
日焼け止めクリームをしっかり塗っていても部活で日焼けしてしまう
体育祭などで何度も日焼け止めクリームを塗りなおす時間がない

 

その他に
アトピー体質で強い日焼け止めが塗れない
大人になってシミはしわだらけになりたくない
日焼けをしにくく白肌を保ちたい
そんな方にも活躍できると思います。

 

飲む日焼け止めサプリは太陽光線を遮断できないので、もちろん塗る日焼け止めクリームと一緒に使わないといけませんが、体の中から紫外線のカバー力を高めることができます。

 

 

単品注文可能な飲む日焼け止め

飲む日焼け止めと中学生高校生

 

安全性などを考えるとなるべく国産の飲む日焼け止めがいいですが、国産の飲む日焼け止めは単品で注文すると、非常に値段が高くなってしまって買いづらいです。

 

しかし一回だけでもお得に注文できる飲む日焼け止めもあります。

 

このようなものであれば日焼けをしてしまうタイミング、例えば体育祭のときや夏の部活のような時だけ対策することができます。

 

やかないサプリは強い紫外線を浴びる1週間前から飲むことで、日差しに負けない肌を作る飲むサプリメント
これなら一回だけの注文が可能ですので、ピンポイントで対策に使いやすいのではないでしょうか。