飲む日焼け止め 肌の老化 シミ 予防

飲む日焼け止めでシミは予防できる

飲む日焼け止めで肌の老化は止められる?シミは予防できる?

 

飲む日焼け止めは名前のとおり日焼けを止めるサプリメントのように思われるかもしれませんが、実際には日焼けを止めるという効果よりは紫外線のダメージをケアするという機能の意味合いが強いです。

 

 

飲む日焼け止めは毎日飲んでいくことで肌の活性酸素メラニンをコントロールします。

 

シミやシワができる肌が錆び付くというのは活性酸素が紫外線で多く作られるせいです。

 

飲む日焼け止めサプリはこの活性酸素に働きかけるので、実はシミ予防にとても有効です。

 

飲む日焼け止めの実験データ

 

飲む日焼け止めで肌の老化は止められる?シミは予防できる?

 

国内で購入できる飲む日焼け止めはヘリオケアとそれ以外の国産のサプリメントに分かれると思いますが、国産のサプリで使われているニュートロックスサンという成分は実際に紫外線のダメージをケアできるかどうか実験されています。

 

ニュートロックスサンの3つの効果

  • 活性酸素コントロールする
  • 紫外線のダメージを減少させる
  • 肌を焼きにくくする

 

活性酸素のコントロールは肌の老化対策に役立ってくれます。

 

それ以外に赤くヒリヒリとする紫外線Bの影響を和らげたり、肌が焼けにくくなるなどの効果もあります。

 

肌の老化の8割は光老化

年齢が高くなるとシミやシワがぐっと増えますが、実際には加齢によるシミシワよりは紫外線の影響のほうがずっと大きく、80%は紫外線ダメージだといわれています。

 

つまり紫外線をしっかりと若いうちから対策しておけば、年をとってもシミなどが増えないように予防することができます。

 

日焼けでシミを作りたくない方のQ&A

 

長年日焼け止めクリームを塗っていなかったのでシミが出てきました。シミができるようになってからは日焼け止めを毎日するようにしていますが、これからシミが悪化しないのでしょうか。日焼けによるシミやそばかすなどを防ぎたい日焼けでシミができるのを防ぎたいのでハトムギ化粧水、ビタミンC入りの化粧水を使っています。


 

 

中学生です。肌を焼かない方法が知りたいです。色白でいたいですし将来シミがたくさんできたら嫌です。それで肌質は敏感肌でオイリー肌です。今はあまり黒くなっていませんが、夏になったら制服から腕や顔が出て焼けてしまうと思います。


 

 

肌が白いので日焼けをして黒くしたいです。しかしシミは作りたくないです。今は海に行ってサンオイルを塗って日焼けをしているのですが、シミやそばかすができる原因だと聞いて心配になりました。日焼けをしてもアフターケアを行えば防げるのでしょうか。


 

紫外線を浴びないことも大切

飲む日焼け止めで紫外線のアフターケアをするのもいいですが、やはり基本は日焼けをしないことです。

 

紫外線を浴びないておけばシミをもっと根本的に予防できます。

 

そのためには当たり前ですが、日焼け止めを塗って日傘をさすのが効果的です。
ただ日焼け止めは塗り方は要注意で正しく塗れている方は4人に1人ぐらいだといわれています。

 

正しい日焼け止めの塗り方はこちらのページに解説しています。