日焼けしないサプリや薬はあるの?

 

よく肌荒れを治すサプリメントやクリームそして塗り薬のようなものがありますが、日焼けをしないためのサプリメントや薬などはあるのでしょうか。

 

実は日焼けをしないためのサプリメントはあります。

 

それは飲む日焼け止めというサプリメント。飲む日焼け止めサプリというのは入っている成分の中に日焼けのダメージを抑える成分と日焼けをしにくくなる成分が含まれていて、飲むことで日焼けのダメージをケアするサプリです。

 

実は日焼けをしないサプリというのはそれほど歴史が長いものではなく、ここ2、3年で急に話題になって数も増えているサプリメントです。

 

主な効果は

  • 日焼けをしても日焼け後のダメージを小さくする
  • 日焼けをしにくい肌質に改善する
  • 紫外線でおこるシミやシワを予防する

という3つの効果です。

 

日焼けをしないサプリには抗酸化作用の強い成分が含まれています。

 

この成分が日焼けで起こるシミやシワそして日焼けの炎症や黒くなるといったトラブルをブロックしてくれます。

 

日焼け止めについての詳しい解説はトップページにありますので、気になる方をチェックしてみてください。

 

参考記事:飲む日焼け止めについて

 

日焼けをしない薬

日焼けをしない薬はあるのでしょうか。

 

残念ながら日焼けをしないための薬は発売されていません

 

ですので、日焼けをしないためには日焼け止めを塗って日焼けを未然に防ぐか、サプリメントをとって焼けてしまった後のダメージをケアするかのどちらかになります。

 

シミ消しの薬はある

さらに日焼けでシミが出来てしまった場合にはシミを消すための医薬品はあります

 

それはキミエホワイト、ピュアホワイトといったタイプの薬でインターネット上でも購入することができます。

 

日焼けしないサプリや薬はあるの?

 

これらの薬は第三種医薬品に指定されていてシミやそばかすなどを消す効果が期待できます。

 

シミ消しの薬に入っている成分
キミエホワイトを例にしますが、キミエホワイトにはLシステイン、アスコルビン酸、パントテン酸カルシウムという成分が含まれています。

 

この成分はメラニンの生成を抑制して排出する効果があります。

 

つまりシミができるのを抑えてくれて色を弱める、そしてメラニンが沈着してしまった皮膚が素早く剥がれるようにするという効果があります。

 

ですので、できてしまったシミを治したい時はシミを消す薬を飲んだらいいでしょう。